読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dotei.tgz

童貞・非モテ大学生時代のリビドー日記書庫

愛の、才能、ないの。今も勉強ちゅ・・・勉強すればなんとかなるのかな?

全編泣き言でお送りします。
見直してないからサイコパスな文章になってないかしら。
まぁいいや、思ってることほとんど吐き出したので少しすっきりした。


今の非モテは、フィクションを盛り上げる「告白至上主義」が生んだ被害者

恋愛は、告白したら9割がた失敗する。
例えば、お前が告白するとき、絶対にOKしてもらえるはず!
って思ってたか?
ダメもとで告ってみて、断られたらすっぱり諦めよう! なんて思って無かったか?
それ、完全に負けるパターンだろ。

勝ちたくないと言えば嘘になる。というか嘘。
俺だって勝ちたい!図書館のお姉さん大好きだ!
毎日でも会いたいしずっと話してたいし、
あの笑顔と桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油があればご飯一升でも食べられるよほんとに。
けどどうせ無理なんだよ!今までの蓄積がそれ物語ってるもの。全戦全敗よ。
数うちゃあたるとか言うけどさ、そんなにポンポン人好きになんてならないし、
一度好きになったら最後までその人と添い遂げたいとか思ってるよこの童貞は。


でもね、怖い。未知の領域過ぎてもうひたすら怖い。
妙につやつやしたイルカの絵とか壺買わされるんじゃないか、とかそういう恐怖じゃないよ。
付き合うってどんなことするの?とかそういう疑問からくるのもあるんだけど、それだけじゃなくてなんかもう漠然と怖い。
人に愛されるってことがわからなくて怖い。なにこの変なラブソングみたいな文句。
でもやっぱり好きだわ。会えばすっげードキドキするし。
萌えとかそういうレベルじゃなくて、丹田からエクトプラズム(SOUL・・・今日のタイトルはカワマコです。)みたいななんかが上に上がってくるし。


本当に恋愛を成功させたいなら、リスクを最小限にする努力。
勇気が必要なのは、最初にデートに誘う時と、最初にキスする時だけ。
他は、いい雰囲気に持っていく努力だけしてればいいよ。

そのリスクを最小限にする努力ってのができないの、俺。
外堀を埋める体力と気力がない。それ故に非モテで小者なんだけど。あ、あと常識もないわ。
好きだ好きだって言ってると相手も惚れるとか割と本気で思っちゃってる節がある。8:2くらいで。
鼻血だして、這いつくばってでも喰らいついて好きだ好きだって言ってたら案外いけるんじゃないか?なんて思ってた。
んで、さっきもっかい元増田読んだらキモイって書いてあったわ。



苦しくてしょうがないの。俺うつ病でパニック症状でたことあるけど
もうほぼ同じ。うつも恋もかわんねぇ。たぶん恋って精神病の一種だわ。
しかもお医者様でも草津の湯でもっつって薬効かねぇから余計タチ悪いわ。
俺みたいなブサイクがあんなにきれいな人好きになってる。愚か。
なんとかお近づきになろうとして小賢しいことやってる姿。滑稽。
ゲッペルドンガー笑ってる。あぁ恥ずかしい恥ずかしい。
あと、過去の恋愛におけるピエロっぷりを思い出しては死にたくなるね。
これ凄い頻繁にある。ふとした瞬間に来る。自生思考ってやつ?
「アーアー聞こえなーい」どころじゃ収まらないので
『I am a hero』の英雄のように「○んこ音頭」を口ずさんだりしてなんとか乗り切ってる。
英雄の場合は恐怖から逃れるためだけど、俺の場合は恥ずかしさから逃れるための歌。即興猥歌。


あと、デートって全くもって未知の行為なんだけど、必要ないんだよね。
すべて妄想で全部すんじゃってるから。
出会い、仲良くなる過程から結婚にいたるまで、子どもが生まれて、お墓に入るまで、それも各シチュエーション数パターンずつあるからね。
仲良くなるきっかけの例としては
地震で倒れてくる本の雨から彼女を身を呈して守ったり、
モンスター的な客から守ったりとか、偶然同じ本に手を伸ばして手と手が触れ合ってフォーリンラブとかそういうベタなのが。
途中でいろんな事件があって一旦別れてまた寄りを戻したり、なんてのもあります。
こういう妄想って勝手に湧いてくるから止まらないし、最近までこれが異常なんだってこと気づいてなかったんだけどね。


ここまでくると俺が好きになったのって実在の彼女じゃなくて俺の頭の中で作り上げられた彼女像なんじゃないかって思ったりもする。
だから実際に付き合えるようになったとして理想と現実のギャップに悩むのが怖いってのが漠然とした恐怖の答えなのかもしれない。


心が喋るまま文章にしてきたから所々というか殆どが破綻しているけど別に伝えたい結論とかないです。
書いてる最中に思ったのはどうすれば付き合えるか手取り足取りレッスンしてくれねぇかなってこと。
うまいこと外堀を埋めるにはどうすれば良いのか。
メールしてもたいがい無視されて、デートに誘っても断られて、そんなんばっかりだった。
相手の女子は裏で俺のこと笑ってるんだろうなぁって思って死にたくなる毎日だった。
そんな子だったら好きになるだけムダだ、とかあの子がそんなことする訳ないじゃん!(実際してないだろう)っとは思うんだけど、
そうはおもうんだけどやっぱり被害妄想って拭えない。俺打たれ弱い。


ユーキャンでも赤ペン先生でも公文式でもガチンコファイトクラブでも何でもいいから手取り足取り教えてくれませんかね?
ゆとり世代詰め込み教育の影響で自分で考えることができません。はい、責任転嫁。


あー図書館のお姉さん好きだ一秒でも長く話してぇでもアドレス聞いたら断られたんだよね。
これからどうすればいいんでしょうかね、外堀埋め直せますかね?
ただしイケメンに限るは禁止ワードに登録しました。もう少し考えるようになりたいので。